2年目の大学英語授業スタート!

こんにちは、よねです(^^)

 

昨日は兼任講師として英語授業を担当している産業能率大学で、初回の授業を行いました。

入学したての1年生、大学の授業初日、しかも1&2限という「The・しょっぱな」な授業(笑)

昨年度のコンテンツを練り直しながら、「自立(律)した学習者が育つ場づくり」のために少しずつベターなガイダンス授業を提供できるように心がけています(^^♪

 

<プログラム>

①この時間のゴール共有

 (1) クラスの学生同士の顏・名前・第一印象を覚え始めている

 (2) 米元が何者か、どんなことを大切にしているかわかり始めている

 (3) 授業の臨み方について理解できている

~席替え~

②アイスブレイク「質問de自己紹介」

③アイスブレイク「グループ内他己紹介

④グループワーク「米元と授業に関する○×クイズ」

⑤レクチャー「授業の大まかな内容・流れについて」

⑥個人ワーク「振り返り」

 (1) 英語好き度

 (2) 日頃英語を使う場面

 (3) 自分が身に付けたい力

 (4) 感想・質問・モヤモヤ感

f:id:rintaro_suginami:20180412125528j:plain

f:id:rintaro_suginami:20180412125606j:plain

一切英語を使った授業には入らず!(笑)

学生さんたち、オリエン期間を経てしっかり温まっているらしく、まだ初対面の相手が多い中でも自然に打ち解けている様でした♪

自分たちで調べて、考えて、相談して、パフォーマンスしながら学ぶ上で、かかわり合う学生さんがお互いに学びやすい関係性や雰囲気をつくり上げてくれればと思っています。

まだ、回収した振り返りシートには「100分授業の感覚をつかめるようになりたい」「他の学生とのコミュニケーションを円滑にとりたい」「どんな英語授業になるかもっと理解したい」といったコメントもあり、まだ不安感や緊張感が残っている様子。

「ガイダンス&体験版授業」としてもう2コマくらいかけて、じっくり土壌づくりしたいと思います!(^o^)/