飲食の現場がもっと主体的になっていくための社員ミーティング!

7/9(月)は、共同代表の山ノ内がお世話になっている株式会社フルアットテーブルさんとタッグを組み、レストラン各店舗の社員ミーティング第1回の運営を担当させていただきました!
https://fullattable.com

 
質の高いサービスを提供するには、まず働き手の「個性」と「多様性」が活かされる環境づくりが必要として、実際に良質な福利厚生サービスを整えているこちらの会社。
 
飲食業界でも、これほど時間的にも金銭的にも働き手に寄り添った環境づくりをされているところはなかなかないのでは…?
 
で、社員の皆様がそんな環境を十分に活用して、個人の強み弱みを踏まえた各店舗の特色を現場から主体的につくっていくために、さて具体的にどうしていきましょうかというのがこの件の主旨。
f:id:rintaro_suginami:20180813204703j:plain
 
オーナーのお二人の想い・考えと現場の皆様の気持ちがつながっていくよう、月1回私たちがお手伝いさせていただきます(^^)v店舗にかかわる個人が活き活きとする。
すると店舗が活き活きとする。

するとお客様に店舗のエネルギーが伝わる。
結果、お客様も店舗もフラットな関係で双方の利益が生まれる。
 
描く青写真の実現のため、引き続き皆様に一歩ずつ前進していただけるようサポートしまっせ~♪