杉並区役所2年目職員研修2日目★☆

f:id:rintaro_suginami:20181204212008j:plain

f:id:rintaro_suginami:20181204212020j:plain



2年目職員さんは100名以上いらっしゃるので、3日間に分かれて30数名ずつ実施します。

7月に入ってその2日目を実施。


私たちは実践の中でどんどんとワークを組み替えていきます。

 

〈当日のプログラム〉
★本日のゴール:
①杉並区でもっと楽しく働くためのアイディアがたくさん浮かんでいる
②同期に対する愛着がこれまで以上に高まっている
(1)開会・マインドセット〜本日の主旨・ゴール・プログラム・グランドルールの共有
(2)アイスブレイク1〜ハイタッチ自己紹介
(3)アイスブレイク2〜名前はにゃあに?
(4)グループワーク1〜マシュマロチャレンジ
(5)個人ワーク〜人生グラフづくり
(6)ペアワーク〜人生グラフを聴く・訊く
(7)グループワーク2〜他己紹介
(8)グループワーク3〜もっと楽しく働くための企画アイディアづくり
お昼休憩
(9)グループワーク4〜未来新聞づくり
(10)全体ワーク〜プレゼン
(11)ふりかえり

 

1日目を踏まえて、(2)の名前を覚えるワークを"名前はにゃあに?"にバージョンアップ。盛り上がり度が一気に上がりました!!

更に、(8)のワークも、これまでは「前向きな雰囲気の中で、何か一つの物を作り上げるプロセスを経験させて欲しい」という要望を踏まえてのワークでしたが、「同期のつながりを活かす」という縛りをつけての企画づくりにマイナーチェンジ。

これも、それまでのプログラムの中で、同期が自分とは経験してきたこと・知っていること・置かれている境遇が違うことを共有できているので、盛り上がりは変わらず、より具体的なイメージを持ってアイディアを出し合うことができたようです。